Create an environment where 
medical workers can work comfortably.

医療従事者が働きやすい世界の実現のために

Mission

メディフルのミッション

社会が健全に活動する上で、医療が担う役割は非常に大きなものと考えています。
しかし医療の現場には未だ多くの課題が存在しています。

例えば、医療従事者の都市偏在による地方の慢性的な医療従事者不足や過酷な労働実態、ITの利活用不足による事務作業過多などが挙げられます。

メディフルはITを利活用することで様々な医療現場の課題解決に挑戦し、医療現場を支え、社会の健全な活動に貢献するために努力をしていきます。

About

メディフルについて

Mediful Inc.

2020年2月設立
アプリケーションの企画・開発、サービスの提供

Takashi Ishikawa

Chief Executive Officer / Mediful Inc. Founder

1967年11月2日生まれ。京都府立八幡高等学校卒業。日本マイコン販売(現弥生株式会社)にソフトウェアエンジニアとして入社し、弥生会計、弥生給与の開発を経験後、弥生シリーズ共通で使用するライブラリ開発チームのチームリーダーを務める。
2002年に株式会社ワァットコミュ(現ビズソフト株式会社)を設立し代表取締役に就任。人事管理・採用支援などのWEBサービスの開発と提供を行う。
2005年にOBC社とワァットコミュの共同で小規模事業者向け会計ソフトの提供を行う。2014年に株主との経営方針の相違により代表取締役を辞任。
2015年にマークシートの販売及び関連ソフトウェアの開発会社のスキャネット株式会社の取締役に就任し会社運営全般に携わる。新規WEBサービスの企画・開発も行いながら売上高、営業損益を増やす。
レセプトのデータ解析サービスの立ち上げに携わった事で、医療業界へ貢献したいと思い、2020年に株式会社メディフルを設立。

Rikuto Yamaguchi

Chief Technology Officer

1991年5月14日生まれ。音楽系専門学校卒業後、WEB制作会社に入社。
4年半の間フロントエンドエンジニアとして経験を積みながら、個人事業主の活動を通しバックエンドの技術も習得。
その後フィンテックのベンチャー企業に転職し、インフラ運用、PCI DSS監査対応、エンジニアチームリードの経験を経てメディフルに参画。

Wataru Sato

Product Owner / Lead Engineer

1994年2月23日生まれ。音響芸術専門学校を卒業後、大手ライブコンサート会社へ入社。
3代目J Soul Brothersツアー等大型コンサートに従事。4人からなる少人数チームながら、30本以上のドーム級コンサートのアウトプットシステム設営・構築に携わる。
幼少期から根付いていたITとものづくりへの興味から、一転してシステム系のソフトハウス会社に未経験で転職。Java案件のチーム開発をサブリーダポジションを含め複数の現場を経験。
その後、フィンテック系の自社事業会社へ転職。新機能開発のリードエンジニアとして、POと二人三脚で機能立案からリリースまで一貫して行った。
根強く広がる医療に関わる課題に対し解決できるプロダクトを作りたいと思い、株式会社メディフルに参画。

Takatoshi Oya

Creative Director

1991年9月27日生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科に在学し、その後アパレル副資材メーカーにデザイナーとして入社。
デザイナーを経験後IT業界に興味を持ち、スマートフォンアプリ開発のベンチャー企業にWEBエンジニアとして転職。
今までのグラフィックデザインとWEBエンジニアの技術を活かしフリーランスとして活動した後、株式会社メディフルに参画。